インストラクターになるために

ホーム > インストラクターになるために > インストラクター養成研修

インストラクター養成研修

 規約インストラクターになるためには、「規約インストラクターに関する要綱」の第3条にある規約インストラクター養成研修を受講していただき、認定を受ける必要があります。

2021年度規約インストラクター養成研修について

 昨年度開催することができなかった「規約インストラクター養成研修」について、今年度はコロナ禍でも実施できるようにWEB化を検討しております。

動画配信による受講

 従来の集合型は、日時・場所が指定されていました。今回、WEB化することにより、通信環境が整備されていれば、時間・場所の制約がなく視聴できるようになります。
 申込み手続きの詳細は検討中ですが、会員事業者ごとに受講者をまとめて申込みを行い、受講料の入金確認後、IDとパスワードを割り当てるなどしてパソコン等からWEB動画配信ページにアクセスすることによって視聴できます。
 これによって、受講者の都合に合わせた自由な時間に繰り返し視聴できますので、規約の理解を深めることができます。

CBT方式による試験

 従来の試験方法は、密室での多人数の参加であるため、コロナ禍での感染防止対策が十分ではないことから、CBT(Computer Based Testing)方式を取り入れる予定としております。受講者は各自全国にある試験会場に行って、パソコン上で試験を受けていただきます。
 この方式であれば、試験会場も受講者に選んでいただきますので、受講者の自由度がアップします。

今後の日程

案内、募集開始
9月頃
講習
11月頃から
試験
12月頃

詳細については、順次お知らせします。
事前学習については、引き続き現在掲載している「事前学習ノート」をご活用ください。

規約インストラクター ポイント確認はこちらから ログインする